FC2ブログ
  

読書diary ロマンス茶房

読んだ本のあらすじと感想を紹介します。ロマンス小説が中心になります。ネタばれがありますのでご注意ください。

楽天ブックス 全品送料無料 

Amazon 




*Admin

Category [キム・ローレンス ] 記事一覧

「プロポーズは最後に」 キム・ローレンス R-1910

≪あらすじ≫
 ショーンは、母の再婚相手ジョージに呼び出された。ジョージの娘サラは、干渉の過ぎる父をうとんじて数ヶ月前に家を出たのだが、そのサラが誰かの子を妊娠しているらしいというのだ。そしてジョージは、ショーンにサラと結婚して赤ん坊に姓を与えてやるよう求めてきた。

≪感想≫
 ジョージは、ショーンに餌をぶらさげたり脅迫したりしてサラと結婚させようとします。白血病で危険な状態のショーンの母を喜ばせるためにも結婚しろ、と言うほどです。何ともあきれたオヤジなのですが、やり方が陰険ではなくからっとしています。また、ショーンも負けずにジョージと丁々発止のやりとりをしています。母の病気のせいで重苦しい雰囲気になりがちなところを、救うような描写でした。

 ただ、エピローグの結婚式がわかりにくかった感じがしました。ショーンとサラの結婚式だとミスリードするような書き方で始まった上に、途中で出てくる子供がサラの子供なのかと思って混乱してしまいました。「花婿」だけで名前を出してもらえなかった花婿も気の毒でした。

≪BOOK DATA≫
 「プロポーズは最後に」 The Groom's Ultimatum
   キム・ローレンス(高田真紗子) R-1910 2003年10月

「愛するのは禁止」 キム・ローレンス R-1835(C-839)

≪あらすじ≫
 ロウィーナは野心を抱いて努力した結果、雑誌の編集長の座につくことができた。だが、形成外科医のクインと一夜を共にした結果、妊娠してしまった。出産するとなれば、キャリアを犠牲にすることになるだろう。彼女は、一夜を共にしてからクインのことを避け続けてきたが、ついにクインが会社に押しかけてきた。そんな時、故郷に住む彼女の祖母が倒れたという知らせが入った。ロウィーナはクインとともにスコットランドへ向かうが、吹雪で途中で足止めされてしまった。

≪感想≫
 はずみで一夜を共にして、その結果予期せぬ妊娠、という非常によくあるパターンの話です。が、ヒロインが頑なすぎるし、お馬鹿なことばかりしているので、読んでいてどうにも不快でした。こんな女性と結婚したら大変なことになるのではないかと思います。

≪スピンオフ≫
 「かわいい魔女」 R-1708(C-805)(K-245)(コミック)  ロウィーナの妹ホリーの話
   
≪再版≫
 「愛するのは禁止」 Her Baby Secret
  キム・ローレンス(藤村華奈美) C-839 2010年5月

≪BOOK DATA≫
 「愛するのは禁止」 Her Baby Secret
  キム・ローレンス(藤村華奈美) R-1835 2003年1月

Menu

最近の記事

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の位置

読書diary ロマンス茶房
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ キム・ローレンス

FC2カウンター

プロフィール

shiroikuma

Author:shiroikuma
関東在住
女性

ブログ内検索