FC2ブログ
  

読書diary ロマンス茶房

読んだ本のあらすじと感想を紹介します。ロマンス小説が中心になります。ネタばれがありますのでご注意ください。

楽天ブックス 全品送料無料 

Amazon 




*Admin

Category [わ行の作家 ] 記事一覧

「恋に落ちたスパイ」(富豪一族の伝説XVI) マーガレット・ワトスン N-1087

≪あらすじ≫ キングストンの長男テディの養子グリフ
 グリフは叔父のライアンに頼まれて、叔父の名づけ子であるウィラの自宅の防犯システムの点検に向かった。彼がウィラの自宅に着くと、まさにペンキ職人に変装した何者かがウィラをラグに包んで連れ去るところだった。グリフは、ウィラの誘拐は阻止できたものの、犯人には逃げられてしまった。犯人は、フォーチュン家の人間をつけ狙うソフィア殺害犯の可能性が濃厚だった。そこで、グリフはウィラの身を守るために、エル・パソのコテージに連れて行くことにした。

≪感想≫
 「富豪一族の伝説」シリーズの最終巻です。舞台はN-1047「孤独なシンデレラ」と同じコテージになります。コテージに隠れていても何の解決にもならない気もしますし、グリフも諜報機関の工作員にしてはマヌケな気がします。

 最後の大団円には、テディの子どもたちだけが登場しているので、妙な感じがしました。13巻以降は半ば独立しているような感じです。キングストンの孫のうち、名前だけ出ていて登場していない人物がまだいるので、次のシリーズに登場するのでしょうか。

 ≪シリーズ≫ 富豪一族の伝説 ・・・ 主にキングストンの孫の話
 1. 「冷たい億万長者」     マギー・シェイン    N-1027(コミック) 次男キャメロンの長男ホールデン
 2. 「強引な誘惑」       ローリー・ペイジ    N-1031 三男ライアンの長女バネッサ
 3. 「罪なプレイボーイ」    マリー・フェラレーラ  N-1035 三男ライアンの牧場の調教師クルス
 4. 「孤独な貴公子」      ジャッキー・メリット  N-1039 三男ライアンの三男ダラスとクルスの妹マギー
 5. 「ボスはプレイボーイ」   アーリーン・ジェイムズ N-1043 次男キャメロンの次男ローガン
 6. 「孤独なシンデレラ」    ルース・ランガン    N-1047 次男キャメロンの妻の弟ジェイス
 7. 「不実なシーク」      ケイシー・マイケルズ  N-1051 次男キャメロンの長女イーデン
 8. 「拒まれた情熱」      ステラ・バグウェル   N-1055 長女ミランダの長女ガブリエル 
 9. 「恋に落ちる予感」     サンドラ・ステファン  N-1059 三男ライアンの恋人リリーの長女ハンナ
 10. 「明日が見えなくて」    ビバリー・バートン   N-1063 三男ライアンの次女ビクトリア
 11. 「共犯者はあなた」     パメラ・トス      N-1067 三男ライアンの恋人リリーの長男コール
 12. 「華麗なる情事」      ジャッキー・メリット  N-1071 三男ライアンの次男ゼイン
 13. 「終わりのないハネムーン」 カレン・ローズ・スミス N-1075 長男テディの息子リード
 14. 「悲しい再会」       リアーナ・ウィルソン  N-1079 長男テディの息子ブロディ
 15. 「誘惑という名の香り」   テレサ・サウスウィック N-1083 長男テディの娘マチルダ
 16. 「恋に落ちたスパイ」    マーガレット・ワトスン N-1087 長男テディの養子グリフ

≪富豪一族シリーズ≫
 富豪一族の肖像(13冊)      主にケイトの孫の話 
 富豪一族の伝説(16冊)      主にキングストンの孫の話(テキサス州のフォーチュン家)
 富豪一族の花嫁(6冊)       主にケイトの夫の弟ケイレブの孫の話
 富豪一族の花婿(5冊)       ケイトの夫と愛人の間の孫の話
 富豪一族知られざる相続人(7冊)  主にキングストンの孫の話(テキサス州のフォーチュン家)
 富豪一族の宿命(11冊)      (テキサス州のフォーチュン家)
 富豪一族の絆(6冊)        サウスダコタ州のフォーチュン家(テキサス州のフォーチュン家関連)

≪BOOK DATA≫
 「恋に落ちたスパイ」(富豪一族の伝説XVI) To Love & Protect Her
   マーガレット・ワトスン(斉藤潤子) N-1087 2005年12月 
 

Menu

最近の記事

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

現在の位置

読書diary ロマンス茶房
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ わ行の作家

FC2カウンター

プロフィール

shiroikuma

Author:shiroikuma
関東在住
女性

ブログ内検索