FC2ブログ
  

読書diary ロマンス茶房

読んだ本のあらすじと感想を紹介します。ロマンス小説が中心になります。ネタばれがありますのでご注意ください。

楽天ブックス 全品送料無料 

Amazon 




*Admin

Archive [2009年01月 ] 記事一覧

「ドクターを慕って」(富豪一族:知られざる相続人I) アン・マリー・ウィンストン D-1134

≪あらすじ≫ キングストンの長女ミランダの次男ケイン
 看護婦のアリソンは、同僚の医師ケインの悩みを聞いているうちに一夜をともにしてしまった。そしてケインは、すぐに結婚しようと言い出した。

≪感想≫
 「富豪一族の伝説」シリーズの続きになります。ミランダが出産後すぐに手放した双子やキャメロンの隠し子三人が新たに登場します。

 ケインとアリソンの恋愛というよりは、ケインと彼の父ロイドの間の軋轢のほうが、重要な位置を占めているような気がします。アリソンは、父と和解できないまま死別したことを後悔しているので、ケインとロイドの間をとりなそうとしますが、ケインとしては受け入れがたい状況です。

≪シリーズ≫ 富豪一族:知られざる相続人
 1. 「ドクターを慕って」   アン・マリー・ウィンストン D-1134 長女ミランダの次男ケイン
 2. 「さまよえるシンデレラ」 アイリーン・ウィルクス   D-1138 長女ミランダの長女エマ
 3. 「最後の夜に」       シャーリー・ロジャーズ    D-1142 長女ミランダの長男ジャスティン
 4. 「狼とシンデレラ」     バーバラ・マコーリィ     D-1146 次男キャメロンの娘ホリー
 5. 「秘書の片想い」      キャスリーン・ガリッツ   D-1150 次男キャメロンの息子ジョナス
6. 「富豪一族への招待」              HT-8 
     「シークと魔法の指輪」  バーバラ・ボズウェル       三男ライアンの息子ニコ
     「今宵はプリンセス」   ジェニファー・グリーン
     「プレイボーイの愛し方」 ジャッキー・メリット
7. 「 明日なき結婚」     モーリーン・チャイルド    D-1154 次男キャメロンの息子サム

≪富豪一族シリーズ≫
 富豪一族の肖像(13冊)      主にケイトの孫の話 
 富豪一族の伝説(16冊)      主にキングストンの孫の話(テキサス州のフォーチュン家)
 富豪一族の花嫁(6冊)       主にケイトの夫の弟ケイレブの孫の話
 富豪一族の花婿(5冊)       ケイトの夫と愛人の間の孫の話
 富豪一族知られざる相続人(7冊)  主にキングストンの孫の話(テキサス州のフォーチュン家)
 富豪一族の宿命(11冊)      (テキサス州のフォーチュン家)
 富豪一族の絆(6冊)        サウスダコタ州のフォーチュン家(テキサス州のフォーチュン家関連)

≪BOOK DATA≫
 「ドクターを慕って」(富豪一族:知られざる相続人I) A Most Desirable M.D.
   アン・マリー・ウィンストン(南和子) D-1134 2006年6月
 

Menu

最近の記事

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

現在の位置

読書diary ロマンス茶房
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2009年01月

FC2カウンター

プロフィール

shiroikuma

Author:shiroikuma
関東在住
女性

ブログ内検索