FC2ブログ
  

読書diary ロマンス茶房

読んだ本のあらすじと感想を紹介します。ロマンス小説が中心になります。ネタばれがありますのでご注意ください。

楽天ブックス 全品送料無料 

Amazon 




*Admin

Archive [2009年08月 ] 記事一覧

「春を待ちながら」 キャサリン・スペンサー R-2041

≪あらすじ≫
 イベント企画会社を経営しているカサンドラは、イベントで出会ったベネディクトと情熱的な夜を過ごしたが、思いがけず妊娠してしまった。ベネディクトには何も知らせずに子どもを産むつもりだったが、彼に知られてしまった。そして、ベネディクトは、カサンドラと結婚することを申し出てきた。

≪感想≫
 ベネディクトはハネムーン兼自分の家業の処理をするために、故郷のカラブリアに二人で行くことにしますが、旅行前に「家族につき合いながら、自分の妻に気を配る時間をたっぷり見つける。保証するよ」などと言っています。でも、実際は全く正反対の状態になってしまっています。できもしないことを軽々しく約束したり、妊娠の事実をベネディクトの母に隠したりと、本当にひどい態度です。

≪BOOK DATA≫
 「春を待ちながら」 Constantino's Pregnant Bride 
   キャサリン・スペンサー(苅谷京子) R-2041 2005年5月

Menu

最近の記事

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

現在の位置

読書diary ロマンス茶房
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2009年08月

FC2カウンター

プロフィール

shiroikuma

Author:shiroikuma
関東在住
女性

ブログ内検索