FC2ブログ
  

読書diary ロマンス茶房

読んだ本のあらすじと感想を紹介します。ロマンス小説が中心になります。ネタばれがありますのでご注意ください。

楽天ブックス 全品送料無料 

Amazon 




*Admin

Archive [2010年03月 ] 記事一覧

「残酷なレッスン」(富豪一族の肖像XI) マリー・フェラレーラ N-964(FC-11)

≪あらすじ≫ ケイトの次男ナサニエルの末娘クリスティーナ 
 クリスティーナは祖母ケイトから、南カリフォルニアの小さな田舎町にあるホテルの所有権の半分を相続したが、ホテルの経営状態は芳しくないようだった。ホテルの共同経営者のマックスは、勝手な改修計画を進めようとする彼女と激しく対立した。そんな中、クリスティーナは梯子から落ちて頭を強打して、記憶を失ってしまった。マックスはそれを利用して彼女をメイドだと思い込ませて、彼女の改修計画を阻止しようとした。

≪感想≫
 最後までクリスティーナを騙し続ける展開です。真相を知ったクリスティーナの行動も妙な感じでした。

 最後に全員を集めたところでケイトが姿を現します。

≪登場人物≫
 マックス・クーパー・・・ホテルの共同経営者、建築会社の社長
 クリスティーナ・フォーチュン・・・フォーチュン・コスメティック社広告部員、ホテルの共同経営者

≪シリーズ≫ 富豪一族の肖像
 1. 「雇われた夫」     レベッカ・ブランドワイン N-924(FC1)(HQB-276) ケイトの長男の長女キャロライン
 2. 「プレイボーイの純愛」 リサ・ジャクソン     N-928(FC2)(HQB-282) ケイトの次男の息子カイル
 3. 「危険な逃避行」   マリーン・ラブレース   N-932(FC3)(HQB-288) ケイトの長男の三女アリソン
 4. 「御曹子のフィアンセ」 バーバラ・ボズウェル   N-936(FC4)(HQB-306) ケイトの次男の息子マイケル
 5. 「熱く危険な恋人」   リンダ・ターナー     N-940(FC5)(HQB-312) ケイトの長男の四女ロッキー
 6. 「せつない誓い」    アーリーン・ジェイムズ  N-944(FC6)(HQB-318) ケイトの長男の長男アダム
 7. 「百年前から愛してる」 マギー・シェイン     N-948(FC7) ケイトの次男の長女ジェーン
 8. 「誘惑しないで」    クリスティン・リマー   N-952(FC8) ケイトの長男の次女ナタリー
 9. 「ドクターに片思い」  スザンナ・キャレイ    N-956(FC9) ケイトの夫と愛人の間の孫ジェシカ
 10. 「二度目の恋は熱く」  ジャスティン・デイビス  N-960(FC10) ケイトの次男の妻の息子グラント
 11. 「残酷なレッスン」   マリー・フェラレーラ   N-964(FC11) ケイトの次男の末娘クリスティーナ 
 12. 「偽りの愛はいらない」 ジェニファー・グリーン  N-968(FC12) ケイトの末娘レベッカ
 13. 「富豪一族のクリスマス」 短編集        SB-1(FC13) ケイトの夫の弟ジークの孫たち

≪富豪一族シリーズ≫
 富豪一族の肖像(13冊)      主にケイトの孫の話 
 富豪一族の伝説(16冊)      主にキングストンの孫の話(テキサス州のフォーチュン家)
 富豪一族の花嫁(6冊)       主にケイトの夫の弟ケイレブの孫の話
 富豪一族の花婿(5冊)       ケイトの夫と愛人の間の孫の話
 富豪一族知られざる相続人(7冊)  主にキングストンの孫の話(テキサス州のフォーチュン家)
 富豪一族の宿命(11冊)      (テキサス州のフォーチュン家)
 富豪一族の絆(6冊)        サウスダコタ州のフォーチュン家(テキサス州のフォーチュン家関連)

≪再版≫
 「残酷なレッスン」(富豪一族の肖像XI) Forgotten Honeymoon 
   マリー・フェラレーラ(新号友子) FC-11 2006年7月

≪BOOK DATA≫
 「残酷なレッスン」(富豪一族の肖像XI) Forgotten Honeymoon 
   マリー・フェラレーラ(新号友子) N-964 2003年5月

Menu

最近の記事

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

現在の位置

読書diary ロマンス茶房
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2010年03月

FC2カウンター

プロフィール

shiroikuma

Author:shiroikuma
関東在住
女性

ブログ内検索