FC2ブログ
  

読書diary ロマンス茶房

読んだ本のあらすじと感想を紹介します。ロマンス小説が中心になります。ネタばれがありますのでご注意ください。

楽天ブックス 全品送料無料 

Amazon 




*Admin

Entries

「午後五時からの恋人」 ホリー・ジェイコブズ L-1150

≪あらすじ≫
 法律事務所の弁護士マックと受付係のアメリアは、言い争いばかりしている犬猿の仲だった。だがある日、マックは急死したクライアントの赤ん坊を、養親がみつかるまで一時的に預かることになってしまった。赤ん坊のことなど何も知らないマックは、やむを得ずアメリアに助けを求めることにした。

≪感想≫
 エリー湖畔のエリー市の一角ペリー・スクエアに関連する話です。関連作がたくさんあります。 
 ペリー・スクエアに舞台が戻り、L-1078「一晩だけのフィアンセ」のヒーロー、ドノバンと同じ法律事務所に所属するマックとアメリアが主人公です。

 二人で赤ん坊の世話をするうちに...という話です。親に見捨てられて育ったので、子育てに自信のないマックが、気持ちを変えていく展開です。

≪スピンオフ≫
 「あなたにも聞こえる?」 L-1022 眼科医と美容師
 「一晩だけのフィアンセ」 L-1078 法律事務所の弁護士
 「恋するレポーター」   L-1097 テレビ局WMACリポーターがヒロイン
       ペリー・スクエアの美容師が登場
 「ひとときのシンデレラ」 ジェニファー・ドルー L-1129 ハイホー百周年記念行事の話
 「七日間の恋人」     L-1134 テレビ局WMACリポーターがヒーロー
       ハイホー百周年記念行事の話 
 「午後五時からの恋人」  L-1150 法律事務所の弁護士と受付係
 「王女にキスを」     L-1179 エリアソン国王女(妹)パーカー
 「赤毛のプリンセス」   L-1181 アマール国王子とパーカーの友人
 「プリンスとの夜」    L-1183 エリアソン国王子(兄)とパーカーの友人

≪BOOK DATA≫
 「午後五時からの恋人」 Be My Baby 
   ホリー・ジェイコブズ(長田乃莉子) L-1150 2005年8月

 
関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://shell5955.blog81.fc2.com/tb.php/119-30ceb2d9

ジェニファー・ロペス「ブレイヴ」

 男性遍歴とワガママぶりではブリトニー・スピアーズに負けないジェニファー・ロペスの「ブレイヴ」(ソニー)も80年代風ソウルやテクノ満載。収録曲「ゴッタ・ビー・ゼア」にはモータウン時代のマイケル・ジャクソンの「アイ・ワナ・ビー・ホエア・ユー・アー」から歌...

Menu

最近の記事

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

現在の位置

読書diary ロマンス茶房
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年11月 02日 (金)
  ├ カテゴリー
  |  └ ホリー・ジェイコブズ
  └ 「午後五時からの恋人」 ホリー・ジェイコブズ L-1150

FC2カウンター

プロフィール

shiroikuma

Author:shiroikuma
関東在住
女性

ブログ内検索