FC2ブログ
  

読書diary ロマンス茶房

読んだ本のあらすじと感想を紹介します。ロマンス小説が中心になります。ネタばれがありますのでご注意ください。

楽天ブックス 全品送料無料 

Amazon 




*Admin

Entries

「王女にキスを」 ホリー・ジェイコブズ L-1179

≪あらすじ≫
 エリアソン国の王女パーカーは、衆目にさらされる日々に疲れ、アメリカで一般人として友人と喫茶店を共同経営する生活をしていた。だが、帰国を求める父王から預金口座を凍結されてしまい、経費節減のために喫茶店のウエイトレスを自ら務めていた。そこにジェイスという謎めいた男性が姿をちらつかせてきた。だが、彼は父王が送り込んだ身辺警護兼身辺調査の探偵だった。そんな折、パーカーのもとに父が決めた婚約者のアマール国王子タナーがやって来た。パーカーはタナー王子の相手を友人のシェイにまかせて、タナーが諦めるのを待つことにした。

≪感想≫
 エリー湖畔のエリー市の一角ペリー・スクエアに関連する話です。関連作がたくさんあります。本作からの三作はなぜか突然王室ものになります。

 身分違いに悩むという展開ですが、悩んでいるのはもっぱらジェイスの方で、パーカーの方には今ひとつ真剣さが足りない感じがしました。

≪スピンオフ≫
 「あなたにも聞こえる?」 L-1022 眼科医と美容師
 「一晩だけのフィアンセ」 L-1078 法律事務所の弁護士
 「恋するレポーター」   L-1097 テレビ局WMACリポーターがヒロイン
       ペリー・スクエアの美容師が登場
 「ひとときのシンデレラ」 ジェニファー・ドルー L-1129 ハイホー百周年記念行事の話
 「七日間の恋人」     L-1134 テレビ局WMACリポーターがヒーロー
       ハイホー百周年記念行事の話 
 「午後五時からの恋人」  L-1150 法律事務所の弁護士と受付係
 「王女にキスを」     L-1179 エリアソン国王女(妹)パーカー
 「赤毛のプリンセス」   L-1181 アマール国王子とパーカーの友人
 「プリンスとの夜」    L-1183 エリアソン国王子(兄)とパーカーの友人

≪BOOK DATA≫
 「王女にキスを」 Once Upon a Princess
   ホリー・ジェイコブズ竹内喜) L-1179 2006年4月

関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://shell5955.blog81.fc2.com/tb.php/122-83babfba

Menu

最近の記事

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の位置

読書diary ロマンス茶房
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年11月 21日 (水)
  ├ カテゴリー
  |  └ ホリー・ジェイコブズ
  └ 「王女にキスを」 ホリー・ジェイコブズ L-1179

FC2カウンター

プロフィール

shiroikuma

Author:shiroikuma
関東在住
女性

ブログ内検索