FC2ブログ
  

読書diary ロマンス茶房

読んだ本のあらすじと感想を紹介します。ロマンス小説が中心になります。ネタばれがありますのでご注意ください。

楽天ブックス 全品送料無料 

Amazon 




*Admin

Entries

「ダイヤとエメラルド」 マリーン・ラブレース LS-335

≪あらすじ≫
 フロリダ州で行われた慈善パーティーで、ダーン王国の王妃の胸元から至宝のエメラルド”東洋の星”が盗まれてしまった。怪しいのは、エメラルドのヒーリングパワーをうたい文句とする<グリーン瞑想センター>という団体の教祖だった。そのセンターはそれだけでなく、麻薬組織が絡んだマネーロンダリングに関わっている疑いもあった。政府の秘密組織<オメガ>の捜査員、ダイヤモンドことジョーダン(女)は、マネーロンダリングの仕組みを解明し、エメラルドを取り戻す任務を与えられた。ジョーダンは表の顔、眼鏡デザイナーとしてエメラルドをあしらった眼鏡を売り込むことを口実にセンターに潜入することとなった。だが、彼女はセンターの警備責任者がT・J・スコットであると知って愕然とした。彼とはかつて恋人同士だったが、二人でベッドにいるところを警官に踏み込まれて屈辱的な終わりを迎えた。なんとT・Jは汚職警官だったのだ。

≪感想≫ ネタばれです
 ジョーダンとT・Jは、お互いの正体を知らずに牽制しあいます。正体がわかってからは、協力しあうのですが、なかなかスリリングな展開となります。いままでのシリーズでおなじみのエステバン大佐も登場します。

 瞑想センターのヘンな日本趣味が笑えます。レストランの中央に布袋尊の仏像が据えられているのだそうです。
 登場人物の少年がゲームボーイのユウギオウをやっているところが出てきます。遊戯王のことですね。

≪シリーズ≫ 政府の秘密組織<オメガ>もの
 「過去からの旅人」    LS-154 捜査員ダイアナ  
 「緋色のターゲット」   LS-194 捜査員ジャック
 「怪盗を愛したら」    LS-198(コミック) 局長ニック、通信部長マッケンジー
   以下の4作は原作では先に発行されたので、過去の話になっています。
 「真夜中のジャガー」   LS-277 捜査員ジェイク
 「荒野のプリンセス」   LS-281 捜査員ネイト
 「買われた天使」     LS-289(コミック) 捜査員デヴィッド
 「ボスのたわむれ」    LS-293 局長アダム、捜査員マギー
  ここから新作となり、「怪盗を愛したら」の続きになります。
 「ダイヤとエメラルド」  LS-335 捜査員ジョーダン
 「深き海をわたり」    D-1195  捜査員デヴリン
 「この海に眠れ」     LS-338(コミック) 捜査員ドルー
 「傷跡にやさしいキスを」 HTP-35(コミック) 捜査員カッター
 「いくつもの夜と昼を」  HP-2  捜査員デイナ
 「キスまでの導火線」   HL-23  捜査員マイク、捜査員ジリアン
 
≪BOOK DATA≫
 「ダイヤとエメラルド」 Diamonds Can Be Deadly
   マリーン・ラブレース(小池桂) LS-335 2007年8月
関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://shell5955.blog81.fc2.com/tb.php/130-89143819

Menu

最近の記事

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

現在の位置

読書diary ロマンス茶房
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年01月 16日 (水)
  ├ カテゴリー
  |  └ マリーン・ラブレース
  └ 「ダイヤとエメラルド」 マリーン・ラブレース LS-335

FC2カウンター

プロフィール

shiroikuma

Author:shiroikuma
関東在住
女性

ブログ内検索