FC2ブログ
  

読書diary ロマンス茶房

読んだ本のあらすじと感想を紹介します。ロマンス小説が中心になります。ネタばれがありますのでご注意ください。

楽天ブックス 全品送料無料 

Amazon 




*Admin

Entries

「プリンスとの夜」 ホリー・ジェイコブズ L-1183

≪あらすじ≫
 三ヶ月前、ペリー・スクエアに住むカーラは、公園で偶然ぶつかった男性マイクに運命を感じ、夢のような一夜を過ごした。だが、彼は翌朝何も言わずに立ち去り、カーラのお腹に彼の赤ん坊を残していった。
 そして今カーラは、友人のパーカーとシェイの結婚式の準備のため、ひと足先にエリアソン国を訪れた。だが、そこに待っていたのはパーカーの兄のミハイル王子で、彼こそがマイクだった。
 
≪感想≫
 エリー湖畔のエリー市の一角ペリー・スクエアに関連する話です。関連作がたくさんあります。本作までの三作はなぜか突然王室ものになっています。今のところ、ペリー・スクエア関連の最後の作品となります。

 ミハイル王子の行動は、王位継承者として軽率すぎる気がして今ひとつ納得できませんでした。話は、(男)子供のためにも結婚しよう、(女)でも愛のない結婚なんて、というよくある展開です。
 

≪スピンオフ≫
 「あなたにも聞こえる?」 L-1022 眼科医と美容師
 「一晩だけのフィアンセ」 L-1078 法律事務所の弁護士
 「恋するレポーター」   L-1097 テレビ局WMACリポーターがヒロイン
       ペリー・スクエアの美容師が登場
 「ひとときのシンデレラ」 ジェニファー・ドルー L-1129 ハイホー百周年記念行事の話
 「七日間の恋人」     L-1134 テレビ局WMACリポーターがヒーロー
       ハイホー百周年記念行事の話 
 「午後五時からの恋人」  L-1150 法律事務所の弁護士と受付係
 「王女にキスを」     L-1179 エリアソン国王女(妹)パーカー
 「赤毛のプリンセス」   L-1181 アマール国王子とパーカーの友人
 「プリンスとの夜」    L-1183 エリアソン国王子(兄)とパーカーの友人

≪BOOK DATA≫
 「プリンスとの夜」 Once Upon a King
  ホリー・ジェイコブズ(緒川さら) L-1183 2006年6月
関連記事
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://shell5955.blog81.fc2.com/tb.php/147-16fe493a

Menu

最近の記事

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の位置

読書diary ロマンス茶房
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年05月 01日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ ホリー・ジェイコブズ
  └ 「プリンスとの夜」 ホリー・ジェイコブズ L-1183

FC2カウンター

プロフィール

shiroikuma

Author:shiroikuma
関東在住
女性

ブログ内検索