FC2ブログ
  

読書diary ロマンス茶房

読んだ本のあらすじと感想を紹介します。ロマンス小説が中心になります。ネタばれがありますのでご注意ください。

楽天ブックス 全品送料無料 

Amazon 




*Admin

Entries

「伝説の指輪」 メリッサ・マクローン L-934(HR-83)

≪あらすじ≫
 地中海のサンモンティコ王国には伝説の指輪というものがあった。皇太子はその指輪がぴったりはまった女性と一週間以内に結婚しなければならず、結婚しないときは王位継承権を失うというものだった。ただし、30歳になっても指輪が合う女性が現れなければ指輪の伝説から解放されるのだ。。

 この日はリシャール皇太子の30歳の誕生日を祝う舞踏会で、出席した女性全員に指輪をためしてもらうことになっていた。アメリカの大富豪の娘クリスティーナもこの舞踏会に招待されていた。他の人がためす前に王室顧問にすすめられて彼女が指輪をはめてみたところ、指輪は抜けなくなってしまった。自分で花嫁を選びたいリシャール皇太子と、平穏な生活を望むクリスティーナはあの手この手で指輪をはずそうとするが、どうしても抜けなかった。そして、指輪がぴったり合ったことを知った周囲の人々は、さっそく結婚式の準備を始めるのだった。

≪感想≫
 クリスティーナはホワイトハウスに火を放った女性として有名です。誤って燭台の火をクリスマスツリーに燃え移らせてしまっただけですが。粗忽者でトラブルばかり起こしているクリスティーナですが、非常に魅力的です。笑える場面がたくさんあってとても面白い作品でした。最後の一行まで笑えます。

≪登場人物≫
 リシャール・ド・ティエリ・・・・・・・・・・サンモンティコ王国皇太子
 クリスティーナ・アームストロング・・アメリカの富豪の娘(ケイド、ケルシー兄妹のいとこ)

≪スピンオフ≫
 「伝説の指輪」   L-934(HR-83)(コミック)  クリスティーナ
「一晩だけの花嫁」 L-976        シンシアの友人ローレル 大富豪ヘンリーの縁結び
 「ブーケの魔法」  L-1025(コミック)  クリスティーナのいとこケルシーとウィル
 「熱砂の誘惑」   L-1083       ケルシーの兄ケイドとローレルの友人シンシア 大富豪ヘンリーの縁結び
 「大富豪の誤算」  L-1156(HR-246)  大富豪ヘンリー
 「理想の恋人」   L-1173       ウィルの妹フェイス 大富豪ヘンリーの縁結び

≪コミック≫ 
 「伝説の指輪」 
   中村地里/メリッサ・マクローン 宙出版 2003年7月         
伝説の指輪-【電子書籍】

伝説の指輪-【電子書籍】
価格:500円(税込、送料込)


≪再版≫
 「王家のロマンスを描いた物語」 HR-83 2004年12月
   「シンデレラの契約」 ヴァレリー・パーヴ I-1133
   「伝説の指輪」    メリッサ・マクローン L-934 

≪BOOK DATA≫
 「伝説の指輪」 If the Ring Fits...
   メリッサ・マクローン(山田沙羅) L-934 2001年2月
 
関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://shell5955.blog81.fc2.com/tb.php/238-35de268c

Menu

最近の記事

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の位置

読書diary ロマンス茶房
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年12月 09日 (水)
  ├ カテゴリー
  |  └ メリッサ・マクローン
  └ 「伝説の指輪」 メリッサ・マクローン L-934(HR-83)

FC2カウンター

プロフィール

shiroikuma

Author:shiroikuma
関東在住
女性

ブログ内検索